非常用持出袋・備蓄品の用意   
  災害後の救助や救援物資の到着までに最低限必要なものは準備しておきましょう。
  持出袋の重さのめやすは成人男性で15kg、女性で10kgと言われています。
  自分の家族の状況に応じて必要なものを選びましょう


 消火器の使い方や防火用水の用意
  いざという時のために消火器の正しい使い方を身につけておきましょう。


 防災のための家族会議を開
  日頃から、家の中・周りの安全確認や災害時の行動の仕方など、家族で避難先や連絡先の確認をしておきましょう。


 家具の固定

  阪神大震災では怪我をした原因の第一位は家具の転倒で48.5%


 コンロやストーブの上のやかん・鍋は、地震の時にすべり落ちて危険
  上にのせてあるやかんが空焚きになったり、鍋からの煮こぼれが火災の原因になることもあるので危険です。
  コンロやストーブの上にやかんを置くのは止めましょう